日程・行程

2016年5月7日(土) 曇りのち雨

登山口(08:40)→尾根(09:00/09:08)→水場(10:11/10:17)→豪士峠(10:42)→豪士山(11:13/12:02)→登山口(14:19)

記録

4時半頃にテントにポツリポツリと落ちる雨音で起きたウタマルマンに反応して起きる。外で朝食の準備をしていると再び雨が降ってきたが、ここはウタマルマンのホームなので全く問題なし。広い玄関前のデッキに移動して素敵な庭を眺めながら朝食とする。

P5070013

P5070008

朝食は、丸鍋で炊いた炊きたてのご飯にコシアブラを混ぜた「コシアブラご飯」、カッチンが焼いてくれたランチョンミート、それぞれ持ち寄ったレトルトスープ。ほんと朝からご馳走様です。だけど数時間しか寝ていないので眠い・・・。

P5070015

ちいさん考案のコンビーフご飯。バターにワサビ?と最初は思ったが、食べてみたら中々イケた。

P5070016

朝食を食べていると、今日一日山を案内頂くリッキーさんが登場。リッキーさんとは道の駅で待ち合わせの予定であり、少し早めに到着したら我々がいなかったので、ちいさんに電話したらウタマルマンの家にいるという事でこちらにやってきてくれたそうだ。リッキーさんと一緒に、まーちゃんが持たせてくれた甘~いメロンを食べたところで出発。

P5070010

置賜駅でまーちゃん・えーこさんと合流し、ファミマで買い物したら豪志山の登山口に移動。今日は雨模様の予報であり、登る人もいないのか登山口には我々以外の車は停まっておらず貸し切りのようだ。

P5070018

P5070019

多分初めて見るイカリソウ。撮影中は気付かなかったが、よく見ると虫がキモい・・・。

P5070020

リッキーさんから事前に「この山は最初は急登だがこれをクリアすれば傾斜が楽になるよ」と教えて貰っているが、寝不足かつGWは中日を除くと今日で8日連続山に登っており、流石に体がキツい。寝ながらゆっくり登っていく。

P5070022

急な登山道を登り切ると、視界が開けてなだらかな尾根歩きとなる。初っ端からキツかったので、早速ここでツツジや新緑を眺めなら一服入れた。

P5070024

P5070025

ギンリョウソウ。

P5070028

ツツジ。

P5070030

登山道はなだらかで楽々進めるのだが、登山道沿いがワラビだらけで歩くどころではなかった。ワラビを採りながらゆっくり登っていく。

P5070031

オオカメノキ。

P5070032

登山道沿いにワラビが見当たらなくなるとジグザグな登りとなり、水場に到着。

P5070033

P5070035

忘れた1。

P5070039

ユリワサビ。

P5070040

笹の花。

P5070043

登山道沿いはスミレだらけで気持ち良い歩きが続く。

P5070044

この辺りからガスが沸いてきて視界が無くなっていった。

P5070046

忘れた2。

P5070051

水場からの登りを終えると登山道は平らになって豪士峠。笹薮から熊が出る事もあるようで、熊避けのためにワイワイ喋りながら山頂に向かう。

P5070052

ヒメイチゲ?

P5070054

登山道沿いの藪の中では食べるには良いサイズのコシアブラがモリモリ出ていて、たまらない。

P5070055

P5070056

ショウジョウバカマ。豪士山山頂付近のショウジョウバカマは色鮮やかではなく、しょぼくれた感じだった。

P5070057

イワナシ。

P5070060

豪士峠からは殆ど平らであり、最後だけ少し登ると豪志山に到着。何とか雨に降られずに山頂に到着出来てよかった。

P5070062

昼ご飯は、朝ちいさんが持たせてくれたコシアブラおにぎりをメインに、コシアブラのバター醤油炒め・焼きウインナー・漬物などをご馳走になる。

P5070063

食べてばかりで写真を撮るのを忘れたので、ちいさんのブログから借用。バター醤油炒めが美味しかった。

P5072492 (640x480)

昼ご飯を食べ終えたところで雨がパラついてきたので、雨具を上だけ来て下山する。

P5070066

下山は往路と同じ道を戻る(ちょっと寄り道したけど。)。周囲はガスに覆われるが、幻想的な雰囲気で中々良い感じだった。

P5070074

P5070081

P5070083

最後はツツジを堪能して、

P5070085

無事下山。

P5070090

下山後の温泉は、「卯の花温泉 はぎ乃湯」。安くて源泉100%で良いお湯だった。

DSC_0023

ウタマルマン家に戻ってテントを撤収したら、リッキー&ちづさん・ウタマルマンと長井駅前の山形屋やじろべえで合流し、1次会で乾杯。

P5070091

1次会が終わると今度はやじろべえの2Fで店主のバーボンさんも交えて2次会。

P5070095

皆盛り上がっていたが、自分はそうめんを頂いたところで寝落ちして、シュラフに包まって先に寝させてもらった。ウタマルマン、リッキーさん、バーボンさんお世話になりました!

P5070097