今週末は稲子湯から硫黄岳に登ってきました~。

が、天気予報が良い割には晴れてくれず、硫黄岳の山頂はガスガスでがっくり。
下山時に「話のネタになるかな~」と思い、本沢温泉にある日本最高所の露天風呂の「雲上の湯」を覗きに行くと、そこには眼下に河原とその先に硫黄岳という完璧なシチュエーションの露天風呂が。
「折角だから」という事で、脱衣所もないオープンスペースで素っ裸になって温泉を楽しんできましたよ。ちなみに源泉かけ流しの温泉の割には丁度良い温度でして、硫黄成分たっぷりの良いお湯でしたよ。皆さんも硫黄岳登山の際には是非雲上の湯に入ってみてください。
あ~山もスキーも良いけど温泉も良いですね~。とまあ、こんな週末でした。

ところで、この本沢温泉の「雲上の湯」は「本当に日本最高の露天風呂なのか?」と疑問に思ったので調べてみましたが、標高2,150mで正真正銘の日本最高所にある露天風呂みたいです。(白馬鑓温泉が一番かな~
と思っていたのですが、鑓温泉は標高2,100mらしい。)

  • 日本最高所の温泉宿

    みくりが池温泉
    の「みくりが池温泉」 : 標高2,430m
  • 日本最高所の露天風呂
    本沢温泉の「雲上の湯」 :
    標高2,150m

それでは、いつもの通り写真を。

しらびそ小屋前の氷結(雪に埋もれた)したみどり湖と、その先に天狗岳

硫黄岳の山頂は風が強くて寒くてガスガスでした。

下山時に寄った日本最高所の野天風呂「雲上の湯」とその先に硫黄岳

こんなアホなポーズをしてみたり。(すんません・・・。)

ちなみに忙しくて先週の報告を書けませんでしたが、先週は山スキーで四阿山に登ってきました。

四阿山山頂のナイフリッジで撮影。(きまってますね~。)

四阿山の山頂からは北アルプスがババーンと見え、鹿島槍ヶ岳の左には剱岳が見えてました。

四阿山のパノラマ写真は、現在作成中。完成したら公開しますね~。