先週末は筑波山に登ってきました。

筑波山のパノラマ写真はこちら

筑波山は百名山の最後の山とする予定でしたが、土曜日に休日出勤だというのに天気が良くイライラモヤモヤが募り、結局我慢し切れずに筑波山に登る事に。

正直なところ筑波山は期待していなかったのですが、いざ登ってみると登山道にゴミは無く綺麗で歩きやすく、道中には奇岩が多く楽しく、また山頂から関東平野の大展望が広がるなど思っていたよりも素晴らしい山でした。

もちろん僕は下から歩いて登りましたが、この山はロープウェーで往復するだけでは非常に勿体無い山なので、もし登った事が無い方は下から歩いて登られる事をオススメします。

DSC00088
女体山山頂から東京方面を撮影。前日気温が低かったので朝の早い時間帯はスッキリした空気になるかと思いきや、空気がモヤモヤしていて富士山やスカイツリーなんかは全く見えなかった。

DSC00101
女体山から下りは白雲橋コースで下山していると、奇岩・怪石のオンパレード。中にはただの石じゃねーかと思える石もあったが、暇はしなかった。

DSC00111
頭上の岩が今にも落ちそうで弁慶七戻りしたといわれている、「弁慶七戻り」

DSC00283
ロープウェーの始発前に下山してしまい暇なので、お得意の城廻りで、小田城跡→多賀谷城(下妻城)本丸跡→逆井城→古河城本丸跡の順で巡り、東京に戻った。写真は逆井城で撮影した梅の花。

僕の百名山歩きもラストスパート。今週末は丹沢最高峰の蛭ヶ岳、再来週は伊吹山、4月の4週に浅間山に登って完登予定です。

登山記録は中々書けませんが、パノラマ写真であればすぐに載せられますので、よければ今後ご覧ください。