先週末はGTさんに誘われて新潟と福島の県境にある浅草岳に登ってきました。

正直なところ去年登ったばかりで全く乗り気ではありませんでしたが、山友のよっしーと2005年に登った時に「浅草岳のブナは白神山地よりも凄い!」と言っていたのを思い出し、Webで検索してみたところ「黄金のブナの原生林」なんてフレーズの登山記録がごろごろ見つかり、ブナが黄金色に染まってそれはそれはもう凄いらしい・・・。

という事で、山のモチベーションのゲージが100%を振り切って120%の状態で田子倉コース登山口から入叶津コースに下山してタクシーで戻る行程で歩いてきました。

山頂付近の紅葉は終わっていましたが、山の中腹や標高の低いところの紅葉はまだまだ見頃であり、目的のブナ林は鼻血が出る程綺麗でした。

10月は3回山に登りましたが全部新潟の山です。新潟の山が好きすぎて、このサイトをマネして「新潟の山を鼻血が出るまで応援し続けるブログ」でも作ろうかな。笑

撮影した写真

DSC03325

DSC03329

DSC03358

DSC03366

DSC03373

DSC03375

DSC03401

DSC03420

DSC03460

DSC03470

DSC03583

DSC03587

DSC03609

DSC03592

撮影したパノラマ写真(写真をクリックしてパノラマ写真をお楽しみください。)

1025asakusa01mini

1025asakusa02mini

1025asakusa03mini

1025asakusa04mini

1025asakusa05mini