今週末は鳥甲山に登ってきました。

海の日3連休に白馬エリアでテント泊を予定しているので、トレーニングも含め珍しく2週連続登山です。

去年佐武流山(さぶりゅうやま)から眺めて一目で登ってみたい山の一つとなった鳥甲山ですが、登山道が中々ワイルドでして、北アの「笠ヶ岳」の笠新道と新潟の「荒沢岳」の登山道を足して2で割った感じの登山道でした。(あくまでも個人の感想です。)

登山道はワイルドですが登山道のサイドには高山植物が沢山咲いており、いつもの僕なら写真を撮りまくるのですが、今回は登りで疲れ果てて写真を撮る気力も沸かず・・・。

やっぱり、体力がないと周りを見る・楽しむ余裕もできず、好きなモノも楽しめないということですね。体力つけないと。

海の日3連休まであと1週しかないので、来週は予行演習がてらテント泊で山に登ります。

では、撮影してきた写真とパノラマ写真をどうぞ。

2012_0630_052421

ムジナ平登山口。写真写っている尾根を登っていく。

2012_0630_063859
ワイルドな登山道1

2012_0630_071240
登山道のサイドにはアカモノ?ツガザクラ?でびっしり

2012_0630_090801
ワイルドな登山道2。「カミソリの刃」と言うらしい。

2012_0630_092113
ハクサンチドリ

2012_0630_093833
鳥甲山山頂

鳥甲山のパノラマ写真を見る1鳥甲山のパノラマ写真を見る2

2012_0630_100340-2
鳥甲山から北アルプスの山々を望む

2012_0630_100510
鳥甲山から南方の山々を望む

2012_0630_104724
初めて見たクリンソウ(でいいのかな。)

2012_0630_105528
山頂部が平らな苗場山とその下の集落は秋山郷の集落