ブログをほったらかしにしておりましたが、久々に更新です。

今更ですが、7月に大菩薩嶺、8月に北海道の実家への帰省を利用して夕張岳・羊蹄山に登っておりまして、今月のシルバーウィークは再び北海道の実家で用事があり、ついでに幌尻岳を日帰りで登ってきました。

1ヶ月半振りの登山で往復約30kmのコースは厳しいかなと思いましたが、渡渉で使った地下足袋(力王!)を履くと足が軽くて、渡渉どころか山頂まで地下足袋で登ってきましたよ。思えば登山を始めてからハイカットの登山靴で山に登るのが当たり前になっていましたが、足が軽いとこんなにも登るのが楽だったのですね。捻挫が怖いですが、トレイルランニング用の軽量シューズの購入を検討したいと思います。

って、そんな前置きはどうでもよいのですが、幌尻岳では紅葉に大当たりしまして、特に七ツ沼カールの紅葉が物凄かったです。そして初めて登った日高の山々の展望がこれまた物凄くて、本州のアルプスに全く引けを取らない展望でした。山で出会った沢山の登山者に「日高の山はいいよ~」なんて情報を貰っておきながら、やっと日高の山に登れたのですが、これでは日高の山々にはまってしまいそうです。来年はカムイエクウチカウシ山に登ってみたいと思ってますが、確実に幌尻岳よりも入山者が少いだろうし単独じゃヒグマが怖くて登れないかなぁ・・・。

<歩いたルート>
仮ゲート(03:07)~本ゲート(03:34)~取水施設(04:33)~幌尻山荘(05:45)~命の水(06:58)~新冠コース分岐(08:06)~幌尻岳(08:11/08:48)~肩(09:14)~戸蔦別岳(10:24/10:50)~幌尻山荘分岐(11:08)~六ノ沢(12:11)~幌尻山荘(12:47)~取水施設(14:14)~本ゲート(15:15)~仮ゲート(15:41)

<地図>

2009_0921_072040
振内コース登山道上より幌尻岳北カールの紅葉を望む。

2009_0921_082217
幌尻岳山頂より戸蔦別岳・ピパイロ岳と遥か先に大雪山系を望む。

2009_0921_083546
幌尻岳山頂より伏見岳・エサオマントッタベツ岳・春別岳を望む。

2009_0921_083605
幌尻岳山頂よりカムイエクウチカウシ山方面を望む。

2009_0921_083640
幌尻岳山頂より十勝平野を望む。

2009_0921_092004
肩より戸蔦別岳と七ツ沼カールを望む。

2009_0921_094531
戸蔦別岳下部より七ツ沼カールを望む。

2009_0921_103133
戸蔦別岳よりエサオマントッタベツ岳方面の山々を望む。

2009_0921_103422
戸蔦別岳より戸蔦別岳カールの紅葉を望む。