「パノラマ写真で見る日本百名山」は、日本百名山を含む日本各地の山頂からの展望をマウス操作で360度自由に動くパノラマ写真で紹介しています。
 
Home > 日本百名山一覧 瑞牆山
 
山の情報   Googleマップ
     
山名(よみ) 瑞牆山(みずがきやま)  
標高 2,230m  
所在地 山梨県  

瑞牆山は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で、奥秩父の山域の主脈の一つ。旧須玉町域の最北部にあたる。「瑞牆」とは神社の周囲の垣根のこと。日本百名山のひとつ。山名の由来は、山稜を三分割する「みつなぎ」の転訛説や、崖を意味する「がき」に由来する、また。『甲斐国志』では、玉塁と呼ばれる金峰山に対し、瑞塁を呼び習わしたとする説が紹介されている。古くからの信仰の山で、洞窟には修験者の修行跡や刻字が残り、山頂の西峰には弘法岩があり、空海開山伝説も伝わる。

「瑞牆山」『ウィキペディア日本語版』2008年9月14日(日)09:42 UTC、URL: http://ja.wikipedia.org

 
     
パノラマ写真一覧
 
   

瑞牆山山頂にて撮影

 
写真一覧
 
 
 


ホームサイトマップ

(C) 2005-2009「パノラマ写真で見る日本百名山」All Rights Reserved.